スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3t布基礎

地盤調査の結果、5t布基礎から3t布基礎に変更になったようです。

その説明を、地鎮祭の後の打ち合わせで、私たちにしたとミサワさんが言うのですが
私たちは説明を受けた覚えがなく、詳しい数値やらどうして変更になったかももちろん分からず・・。

経緯はこうです。

地鎮祭が終わった週の金曜日の打ち合わせの日。
その日は照明などの打ち合わせで、私だけが参加していたのですが、「お見積もり書です」
と見せられた中に『地盤改良 3t布基礎変更 16万』の文字が!
私自身、説明を受けた覚えがなかったので『は?』となりました。
営業担当は
「地盤改良とありますが実際は基礎補強工事で、地盤を改良するものではありません」
そう言われても、地盤改良と書かれていてはなんだか納得出来ません。

地盤調査の後、夫は何回も「地盤に問題はなかったんだよな?」と私に聞いて来ましたが
とくに問題はなかったとO濱さんが言っていたよと私は伝え、土地や基礎にかかるプラスは
「深基礎」だけだと思っていたのです。

説明はこうでした。
・土地が固く、調査が思ったより入らなかった(2mとか・・・)
・場所を変えて数箇所調査しても同じだった
・5t基礎よりは3t基礎に変えて、軽く面で基礎を作ったほうがいい

だいたいこんな感じでした。
説明を受けると、なんとなく分かるのですが・・・
私たち素人では、本当のところわかりません。

そもそも、地盤調査の後、結果は数日でわかるからとの事だったのに、なんの書類も提示されないまま。
夫には連絡ありませんでした。
調査の結果は口頭ではなく、書類を提示した上で「こういう変更をしないといけない」という説明が絶対に必要だと思います。
素人である私たちは数値をみてどうのこうの言えません。
ただ「2m」というのは驚きの浅さでした。
本当に大丈夫なのか・・・・。

ミサワさんの提案は、3t布基礎に変更した上で、それでも地震などで被害を受けた場合は補償いたします。
との事です。
この保障範囲はきちんと書類で残さないといけないなって思いました。

私たち素人は『これは絶対、必要なんです』と言われてしまうと、もうその条件をのむしかないと思うんです。
そこはメーカーとの信頼関係から
ミサワさんがおっしゃるなら必要なんですね!わかりました! となるところを
今回のことは『後出しジャンケン』で本当に残念でした。
実際私も夫もかなり怒っていました(笑)

この後だしジャンケンの見積書を見たのが金曜日、
夫を含めた打ち合わせが土曜日、と2日連続で打ち合わせがありましたが
金曜から土曜にかけて何故基礎が変更になったのか詳しい事情もわからず、騙されたような気分で一晩を過ごしました。
金額の問題ではなく、信頼の問題です。

地鎮祭の後の打ち合わせで、ミサワさんの現場担当者が打ち合わせに参加したのはほんの少しの時間です。
その間は営業担当と、照明のコーディネーターのお二人の打ち合わせでした。
営業担当が電話で席を少しはずしましたが、
現場担当者がその間に『5tから3tの基礎に変更した説明をした』と
ミサワさん内部ではこうなっているわけです。
私たちはさっぱり覚えがありません。もしきちんとした説明をされていたのなら絶対に覚えています。

話の間に軽く変更を告げられただけなら、覚えていないのかもしれませんが
そんな内容ではないし、もしそうならそれはそれで問題です(笑)

とにかく、説明を受け、なんとか納得して現在に至ります。
私も地縄の移動や、最終発注の締め切りの直前にキッチンの背面に窓を入れたいとか
床材も結構ギリギリで変更しましたし、かなりわがままを申しております。

そこらへんを差し引いてプラマイゼロにいたします(笑)←上から目線・・

これからはきちんと説明を切に求みます。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ままたゆ

Author:ままたゆ
家作り☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。