スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチ上棟式と記念スクリュー釘

大掛かりな上棟式はするつもりはなく、
家の四隅に米、塩、酒を撒き、
釘を打ち込みました。

いただいた記念スクリュー釘







でも実は、次の打ち合わせで棟梁が急いでいて
棟梁に関係ある造作部分だけバタバタっと上棟打ち合わせをしたので
棟梁はいないプチ上棟式となりました。

打ち合わせが先行したのでその流れで進み、
ひと段落した時には日が落ちて真っ暗。
実はプチ上棟式をすっかり忘れていました。

でも一応、準備もしていたので、外からミサワさんが車のライトで照らしてくれて
まるでクリスマスのキャンドルサービスのような雰囲気で式は進みました。

ミサワ現場監督のO原さんが
事故なく無事に建ちますように
といった祝辞を述べて下さり、
そのあと家の中の四隅にかるく米塩酒を撒きました。

左、右、左の順でまくのですが、暗いのでどうなったかわかりません。
写真もかなり撮りましたがほとんどピンボケでした(笑)

酒まく夫



それらが済んで、O原さんがおもむろにとりだしたもの。

スクリュー釘長いのと短いの二本が化粧箱に収まったものでした。
短いものは、今から施主である夫が家の何処かに打ち込むもの、
長い方は記念に…との事でした。

ミサワ式ですが…とおっしゃっていましたが、これは嬉しかった。

額みたいなのをつくり、飾ろうと思います。

で、短いスクリュー釘は、守護神MGEO様のワキの部分に(笑)打ち込むことにしました。





かなり硬かった!
なかなか打ち込めませんでした。



時間は真っ暗な6時半。

実に5時間、上棟打ち合わせをしたことになります。

優柔不断な上に、夫婦で連携がとれていないので
ぶつけ本番での話し合いになり、
なかなか進まなかった事が最大の原因です(笑)

しかも雑談入りまくるし…w


ミサワさん、お疲れ様でした。

お仕事とはいえ、お付き合い大変だとは思いますがもうちょっとお付き合いくださいね(笑)

娘三歳がスクリュー釘を持つ







守って下さいってお願いするんよ って言ったら、手を合わせていました(-人-)ムニュムニュ

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ままたゆ

Author:ままたゆ
家作り☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。